パールネックレスについて知っておきたい5つの事

あなたのパールネックレスが綺麗な形であることを確認しましょう。

パールネックレスをお持ちの皆様へ

お客様に真珠についてお伝えする一環として、パールネックレスをお持ちの場合の注意点について記事にしました。 特に夏の暑さが間近に迫っている中で、知っておくべき重要な5つのポイントをリストにまとめました。

  1. ストリング
  2. クラスプの頑丈さ
  3. 光沢のレベル
  4. 汚れ
  5. ネックレスの長さ

1. ストリング

時間の経過とともに、パールネックレスをつなぐ糸が弱くなることがあります。 これは、ネックレスを着用する頻度と気候によって異なります。 明らかなリスクは、糸が弱すぎるとネックレスが壊れてしまうことです。 なのでネックレスを見るときは、糸に注意してください。 糸が「ぼやけている」または摩耗しているように見える場合は、ネックレスをひもで締め直す兆候です。 その間に、結び目の締まり具合を確認します。(Amitで購入したすべてのネックレスには、各真珠の間に結び目がある為この方法が想定されています。) 真珠を結び目の間で動かしてみてください。 真珠が両側の結び目の間でしっかりと握られて動かない場合、結び目は良好な状態です。 ただし、真珠が囲んでいる結び目の間を移動する場合は、糸が緩んでいることを示す兆候であるため、真珠をアミットなどの宝石屋さんに持ち込んで確認することをお勧めします。 ネックレスの間や各真珠の間に結び目がない場合は、適切に張り直す必要があります。 最近、ブランドや宝石店は真珠をワイヤーでひもでつなぎ、真珠をシリコンビーズで分離しています。 これは理想的ではありません。なぜなら、ワイヤーが壊れると、真珠が散乱するときに真珠が失われることは言うまでもありません。ワイヤーを使用すると、糸と同じように体の輪郭に合わせることができないため、見た目が硬く見えることがあります。

このネックレスの糸に注目してください。 結び目はきつく見え、真珠と結び目の間にスペースはありません。 結び目を見ると、糸の状態が良好であることを示すもう1つの指標である、結び目から出てくる「毛羽立ち」は見つかりません。 これがネックレスの理想的な見た目です。

2. クラスプの頑丈さ

パールネックレスをチェックするのに重要なもう1つの要素は、クラスプとその安全性です。 留め金が折れると、ストランドが落ちて裂ける可能性があります。 これは簡単に確認できます。 クラスプを閉じて、閉じている間にそっと引っ張って開きます。 強い力を入れないでください。 強い力を入れると破損する可能性があります。 そっと引っ張った時に留め金が開いた場合は、修理または交換する必要があります。 一部の留め金には、ネックレスが外れた場合でも落下を防ぐ安全機能があります。そのメカニズムも良好な状態であることを確認してください。

クラスプをそっと引っ張って、開いてはいけないときに開くかどうかを確認します。 強く引っ張らないでください。壊れないように優しく、頑丈さを確認するのに十分な力で確認してください。

3. 光沢のレベル

購入時よりも光沢が少し低いと思われる場合は、ネックレスの手入れが行き届いていない可能性があります。 最初にすることは、湿った柔らかい布でパールネックレスを数回拭くことです。 石鹸や溶液は使用しないでください。布を湿らせるために水を少しだけ使用してください。 パールネックレスには皮脂の層ができてしまっている為、簡単に取り除くことができ、ストランドの光沢に影響を与えることがあります。 これからは、パールのケアのガイドラインに従ってケアすることをお勧めします。 大事なことはパールネックレスを着替えの最後に着用し、最初に脱ぐものであることを守ってください。 このポイントは、ヘアスプレー、ボディローション、その他の化学物質を含む化粧品を誤って塗布して、ストランドの光沢を低下させないようにすることです。 これらの要素がパールネックレスに付着するのを最小限に抑えるようにしてください。 また、パールネックレスを着用した後は、柔らかい布で拭くのが理想的です。 布が湿っている必要はありません。 このアクションは、真珠が肌に触れた後、真珠から残留油や香水を取り除苦ことが出来ます。 たまに湿らせた布でこの操作を繰り返すこともできますが、必ず水で湿らせてください。(溶液やその他の洗浄剤は使用しないでください)

この2つのアコヤパールのネックレスの光沢の違いとわずかな脱色にきづきましたか? 上部のネックレスは、下部のネックレスとは対照的に、わずかに黄色がかっており、光沢(輝き)が低くなっています。 このネックレスの状態の悪化は、不適切なパールケアが原因で発生した可能性があります。 パールネックレスの魅力を最大限に見せるために、私たちのガイドラインに従ってください。

4. 汚れ

パールジュエリーをよく着用すると、汚れがたまることがあります。 汚れを落とすのはとても簡単です。3番目のポイントの手順に従って、柔らかい布(湿った布も可)を使用してパールネックレスを拭きます。 余分な頑固な汚れの場合は、布に医療用アルコールを着けて汚れを取り除くことができます。 少量のアルコールでの拭き取りをしてください。

これは、アミットでパールをきれいにするために使用する布です。 ただし、粗くない繊維を使用した柔らかい布でも同様に効果的です。

5. ネックレスの長さ

ネックレスの長さは調節可能です。 長さはトレンドや好みに影響され、どちらも時間とともに変化する可能性があるため、いつでもパールネックレスの長さを変えることができるというのは覚えておくことが重要です。 ストランドを長くするには、私たちがあなたに合うことができるいくつかの真珠を追加し、ストランドに再度ひもでつなぐ必要があります。 ネックレスを短くしたい場合は、いくつか取り外して紐を張り直します。 追加のパールやダイアモンドなどを使用して、イヤリングやブレスレットなど、他のパールジュエリーを作成することも可能です。 パールネックレスは希望した長さでは無かった場合着用頻度がグッと下がります。 パールネックレスは常に調整可能であるため、長さの問題でパールネックレスを着用しないのはすごくもったいないことです!

これは標準の16インチの長さです。 いくつかの真珠を追加または取り除いて、適切な長さにすることができます。 パールネックレスを使わないよりも、長さを調整して着用する方がずっと良いです。

最後に

これらのポイントを知った後、お客様のパールネックレスを見て、特別なチェックが必要かどうかを確認してください。 ご不明な点がございましたら、アミットにご質問いただくか、ネックレスをご持参ください。 何をする必要があるかをご案内します。 この情報がお役に立てば幸いです。

今なら、新規登録で10%OFFクーポンをプレゼント!

メンバーだけにいち早く新しいデザインやパールの最新情報をお届けします。

You have Successfully Subscribed!